結婚活動をし始めたときは、仲の良い友人が率先して男性を紹介してもらったりお見合いをセッティングしてくれ・・

婚活アプリは40代にもおすすめ|結婚活動をし始めた際、友達が率先して相性の良さそうな相手を紹介してくれたり・・

結婚活動を始めたとき、私の友達が率先して良さそうな人を紹介してくれることがよくあり、色々と世話をしてくれていました。紹介してもらう男性のことは、前もって、どういったタイプの人が教えてくれるのでとくに心配もなく二人で会うことがほとんどだったのですが、そのようなシーンでは、お酒を飲む機会もありますし、お互いに大人でもあるので、それなりに愛想よくするのが当たり前だと思うんですよ。しかし、紹介してもらった相手の一人がまともな人とはいえない態度を見せました。初めから最後まで深めにかぶっていた帽子を脱がないまま、会話しようとしても目も合わせることなく、無愛想な態度をとられたのです。その空間に二人しかいないのにそれはないと思いました。そんな態度をとられたら、私のことが嫌だったのかと普通だったら思うと思うんですよね。でも、帰ろうということも言ってこないんです。そうなると私の方でも、その人の態度に混乱してしまって思い切ってその理由を尋ねたら、「俺、人見知りだから、話すのが苦手で」と。それを聞いて本当に呆れてしまいました。せっかく、いろんなことを手配して席を設けてくれた友達夫婦に申し訳なくて彼と別れた後事情を話し、謝ることにしました。しかし、私が悪かったのでしょうか?

婚活アプリは40代にもおすすめ|相手を見た目の印象で決めつけるのはよくないこと、と習いましたが、…

人を見た目だけで判断するのはよくないと言われてはいるものの、婚活ではそんなことを考えるだけムダです。汚いかっこうや手入れのされていないことがまるわかりの髪型だったりすると、初めて会った時の汚いイメージを挽回することはかなり難しいもので相手から引かれそのうえ、誤解されやすく、また会ってもらえる機会も消失します。当然、名誉挽回も出来ずに終わってしまいます。なお、もっと悪いことにその印象を持ったまま相手の記憶に残るので、自分の知らないところで笑い種の種になることが多く、万が一、同じ地域にいる場合、共通の知り合いがいるなんて可能性もあるので、万が一ばったり会った場合には、相当立場が悪いです。

婚活アプリは40代にもおすすめ|婚活目的のイベントや婚活サイトなどで知り合った相手とするデートについて・・

結婚活動で行うパーティー・マッチングアプリなどの婚活サイトで知り合った異性とのデートの回数は、3回まで、と決めておきましょう。なぜ3回かというと、1回だけではその相手の魅力は正直言って、わかりにくいためです。仮に、イマイチ…と感じていても次回のデートで挽回することもありますし、またその逆に引いてしまう展開もあり得ます。特に、一回目のデートでは、互いに緊張していることもありますので相手の本質を見ることは難しいと言えます。ただし、3度目でも「なんか違う」と判断してしまう相手とはどれほどデートを繰り返したとしても、ほとんど、好きになることは無いでしょう。延々とダラダラとデートを重ねても大事な時間を食ってしまうだけなので、忘れて、次へいくのが賢明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です